語学が堪能イコール国際人とは言わない。ユニバリスト叶レイ華ブログ

はじめまして、ユニバリスト叶 レイ華です。 さまざまな海外の話題やグローバル社会でうまく生きるための教育方法を採り上げ、あなたの子育ての悩みや育児、留学前の準備に役立てる方法をご紹介します。

子供たちにお金についてどうやって教える?


f:id:univerist:20180912134728j:image

アメリカのお金にまつわるお話し▶
みなさんこんにちは!ユニバリストの叶レイ華です(^-^)
前回アメリカやイギリスなどの国では小学校入学前からお金について学ぶとお話ししました。

どんな風に学ぶか?
日本の皆さんも気になりますよね(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧


例えば小さな姉妹が家で育てたチューリップやレモネードを道端で売る光景などどこかで見たことはありませんか?

日本ではお小遣いというと、お手伝いしたらもらえる。という「労働に対する報酬」というのに対し、自分たちで売れるものは売るという「事業主」方法を幼い時から体験します。

自分たちで値段をつけて実際に売る体験。
これだけで、需要と供給、お金の価値、顧客サービスやセールス方法、マーケティングだって学べちゃうわけですからかなり勉強になりますよね(*Ü*)

また将来自分たちが何をしたいのか考える時が来た時、差が出てくると思いませんか?

最近は勉強が忙しいからと、日本では文化祭の時に屋台を出すことを禁止している学校がある。と聞いた事があります。

わたし思うんですが、こういう体験大人になってやろうと思うとリスクも多い(笑)
だからやらない。人も多いはず。

でも
【何を売ればお客様は喜んでお金を出してくれるのか。】

お金の流れを勉強することは日本の教育でも受験より大切じゃないか?と。( ̄ー+ ̄)

皆さんはどう思いますか?

今日はここまで*˙︶˙*)ノ"
いいね!フォローリツイート大歓迎です。

ユニバリスト叶レイ華でした。

@わくわく子ども中国語教室
大阪市住吉区万代4-14-8
ルームエイトサロン内 毎週水曜日
2歳から小学生まで生徒募集中!

#大阪ママ#海外の子育て#帝塚山子育てサロン#海外育児から学ぶ#海外留学#サマースクール#留学#駐在妻#海外移住#0歳児#1歳児#2歳児#海外生活##育児日記#海外で暮らす#駐在生活#国際教育#バイリンガル#バイリンガール#ユニバリスト#アメリカ育児#日本語勉強#日本留學#お金の学校#financialeducation